恋スキャFXビクトリーDX完全版 FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック- の実績報告 ■FX-Jinのトレード結果■

恋スキャFXビクトリーDX完全版 トレード実績報告<6月17日(火)~6月18日(水)>

恋スキャFXビクトリーDX完全版

FXで空いた時間にパパっと稼ぐためのロジック


こんにちは、FX-Jinです。

ここ最近サッカーの話題で持ちきりですが、
あえてサッカーには触れず別の話題を 少しお話したいなと思います。


それがパチンコ税です。

パチンコやスロットの 換金時に徴税するというものです。

法人税を引き下げるにあたって
その穴埋めとして考えられたということらしいです。

この税率がたったの1%であっても
2千億円の財源が生まれるという資産もあるそうです。


しかし、このパチンコ税は
本当に行うかどうかはまだ決まっていないようです。

そもそも日本はギャンブルを 表立って合法化はしていません。

なので、この税をはじめるのであれば
まずはパチンコをギャンブルとして合法化する必要もあります。


簡単にはいかなそうな雰囲気もあり、 今後注目が集まりそうな気がします。


日本は賭博行為を法的に禁じているのに
なぜパチンコや競馬といったものが
日常的に表立って行われているのか 不思議に思うことはありませんか?

私も昔は気になっていました。


風営法で禁じているのは
現金または有価証券を賞品として 直接渡すことを禁じているだけです。

パチンコ店では、換金に必要な景品を渡して
別の場所にある景品交換所に持っていくことで
換金するといった形式がとられています。

グレーゾーンで営業が行われている といったところなわけです。

上手い具合に営業しているんだなと 当時は驚いたものです。


では、直接お金を受け取ることが出来る 競馬の場合はどうなのか、
といった 別の疑問も出てくることでしょう。


実は、競馬(競艇も含まれます)は
公営賭博事業と呼ばれ
経済政策的理由から特別法によって換金をともなう 賭博営業が認められています。

今回のパチンコ税が施行されたら、
お客さんも目減りし パチンコ店の経営も大変なこととなるでしょうが、

次に別の税が施行されたら
今度は自分の身に降りかかるかも知れません。


今回はパチンコ業界に関する厳しい税金に関してですが
こういった問題はどのタイミングでどの業界に降りかかる問題か分かりません。

→公式ホームページ



恋スキャFXの著者・FX-Jinのトレード実績報告<6月17日(火)~6月18日(水)>

■検証期間
6月17日(火)~6月18日(水)

■使用通貨ペア
ドル円、ユーロドル、ポンドドル

≪ドル円≫ 獲得pips:+5pips
≪ユーロドル≫ 獲得pips:+3pips
≪ポンドドル≫ 獲得pips:+14pips

■6月17日(火)~6月18日(水)の獲得pips
+22pips

■今年の実績
1月の合計獲得pips +233pips
2月の合計獲得pips +238pips
3月の合計獲得pips +205pips
4月の合計獲得pips +202pips
5月の合計獲得pips +225pips
6月の合計獲得pips +113pips

2014年《恋スキャロジック》での総獲得利益 +494万700円

詳しくはこちら


恋スキャFXビクトリーDX完全版-FX初心者でも空いた時間にぱぱっと稼ぐ、究極のスキャルマジック-










くまひげ先生の【プライス・ストラクチャーFX】
マジすきゃFX
トレンドハンターFX
ForexGemini FX自動売買
FXライントレード
ぷーさん式トレンドフォロー手法



【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ